SEO導入のガイドライン

SEOのメリット

メリット1:コンバージョンの増加

検索キーワードによって目的意識を限定したユーザーにアプローチできます。

特に目的意識の高い層を取り込む事に成功すると、コンバージョンの増加が期待できます。

ユーザーが何を欲しがっている、何を探している、と具体的にイメージを持てるキーワードほど目的意識が高いキーワードになります。

  • 【 キーワード例 】
  • ・札幌 格安ホテル
  • ・アルバイト ガソリンスタンド
  • ・小児歯科 渋谷区
  • ・スキンケア 化粧品 通販

目的意識の高いキーワードを検索するユーザーは、商品購入や資料請求などを前提に検索をしている事が多いため、高確率でコンバージョンへと繋がります。

メリット2:アクセス数の増加

検索結果に上位表示されるようになると、検索したキーワードに興味をもったユーザーがサイトに訪問し始めます。

上位表示された場合にサイトに訪問するユーザー数が、どのぐらい増えるかの期待値を1ヶ月間での検索キーワードに対する検索回数から算出できます。

以下、1ヶ月間での検索キーワードに対する検索回数のサンプルです。

キーワード 月間検索数
着物 アンティーク 27,100
着物 レンタル 74,000
コスメ 通販 49,500
インテリア 通販 18,100
東京 歯科医院 14,800
京都 歯科医院 14,800
ミドルキーワード 月間検索ボリューム
賃貸 アパート 60,500
賃貸 マンション 90,500
エステ 脱毛 322,200
エステ ブライダル 110,000
メンズ ジャケット 49,500
財布 メンズ 90,500

クリックシェア率

検索エンジンに上位表示されると、月間検索数の中から多くのユーザーを獲得できるようになります。

左の図は、AOLが行った3ヶ月間の調査による検索順位1~10位までのクリックシェア率を表したグラフです。

検索したユーザーが、上位に表示されているサイトから順に、興味を持ってクリックしている事が分かります。

同じ検索結果1ページ内でもクリック率は異なり、より上位に表示されるほど、多くのユーザーをサイトに誘導でき、アクセス数増加が期待できます。

クリックシェア率 10今での合計89.77%

メリット3:安定した集客手法

リスティングとSEOの集客比較

SEOによるトラフィックは、月単位で見るととても安定しています。一度上位表示され、順位が安定するとトラフィック量を持続できます。

リスティング広告と比べてみると、SEOの広告効果が分かります。

リスティングは広告の終了に合わせ効果がなくなりますが、SEOは継続してアクセス数を期待できます。

to coll

フォームからのお問い合わせ

フォームからのお申し込み